信頼と責任

どのような形にせよ、信頼されるということには責任が伴う。
それに押しつぶされない者だけが真の調教者。
信頼と責任がぴったりかみあって、揺るぎないものになったとき
世界は全く新しくなる。

見た目は何も変わらないのに、すべてがいままでとは違う…
そんな新しい世界にふたたび生まれ出る幸せ。

FacebookTwitterGoogle+共有

よろしければこちらの記事もご覧ください...