第五教程 奉仕

sm調教

指示された方法で服従の気持ちを奉仕によって表します。「儀式」では姿勢、言葉遣い、態度などで常に服従を表すことが求められます。また、調教の適当な段階で服従を形として表すために、原則として陰部の剃毛を行っていただきます。

本サイトに掲載されている調教イメージはモデルを撮影したものです。実際の調教で記録される画像は、調教生自身が希望する場合を除きサイトなどに公開されることはありません。

FacebookTwitterGoogle+共有

よろしければこちらの記事もご覧ください...