考えるな、感じろ!

調教されていると、多少なりとも余裕があるうちは自分がどんなふうにされているのか、どんな道具を使われるのかなどを観察してしまいがちです。

客観的に自分の置かれた状態をフカン位置から眺めるようなクールな態度・ポジションを取っているとなかなか気持ちが調教に入り込めません。

「頭を使って考えている」と調教者に思われると、たいてい怒られます。
そんな時はこの言葉「考えるな、感じろ!」を思い出して今の感覚に集中しましょう。

Don’t think, FeeeeL! (出典:燃えよドラゴン

FacebookTwitterGoogle+共有

よろしければこちらの記事もご覧ください...